声楽家 寺尾たかひろ 公式サイト

声楽家
- 寺尾たかひろ -

公式ウェブサイト

Profile-プロフィール


takahiro terao profile1.jpg(144216 byte)

寺尾 たかひろ (寺尾 貴裕)

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院修士課程独唱科修了。
在学中、芸大メサイアにてテノールのソリストを務める。
中学校・高等学校教諭専修免許(教科・音楽)取得。
声楽を原田茂生、川上洋司の各氏に師事。

主に音楽劇の出演が多く、全国地方公演・演劇集団円こどもステージ「どんどこどん」の 歌い手役を担当。翌2006年エクソンモービル児童文化賞を団体で受賞。
これを期に、音楽劇に登場する俳優達への歌唱指導を兼任。
舞台を中心に、自らも歌い手として登場する。

代表作・寺山修司作品《宝島》紀伊國屋劇場公演《シーンズフロムザビッグピクチャー》
その他《マクベス》《ファウスト》などでも、劇中で歌う役を演じてきた。
《おばけリンゴ》《赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス》では、劇中歌を俳優達へ指導するとともにテーマソングなどを歌う。

また、円・演劇研究所の講師(ヴォイストレーナー)を歴任。
後進の指導にあたり、声の出し方、歌、台詞などに研究を重ねる。
2012年、国際芸術連盟主催第9回東京声楽コンクール・ソロ部門第2位(最高位)受賞。
同年、第17回JILA音楽コンクール・声楽部門第1位(優勝)受賞。
現在、演劇集団円会員。

寺尾たかひろ Wiki

© 2016 Takahiro Terao. Produced By SHU-NET.COM.